防水工事、雨漏り補修 

img_head_riyu-column02
客様の建物の状況を見て、最適な 防水工事 をご提案します!
千葉県内の戸建住宅、ビル、マンションの屋上防水、ベランダ防水、シーリング、雨漏り補修工事は、千葉で多数の工事実績があるオリエンタルホームサービスにお任せ下さい。
建物の屋上・ベランダは直射日光による紫外線や風、雨などで過酷な環境に常にさらされています。
そのため、防水層の寿命は建物本体の耐久年数よりも短く、定期的な改修が必要になります。
メンテナンスをせずに放置すれば、建物が雨漏りしたり耐久年数を損ねる危険性もあります。
お客様の物件の劣化状況を連絡、お問い合わせ頂けましたら、専門知識がある当社の担当者が現地調査し、最適な防水工法をご提案いたします。
千葉県内のお見積り、点検、下見はすべて無料になります。
防水工事にも ウレタン防水密着工法、通気緩衝工法、シート防水、機械固定式工法、FRP防水など、多種の防水工法がありますので、法人、個人を問わず、千葉の防水改修のことならお気軽にお問い合わせ下さい。           

ベランダ床のヒビ割れ

放っておくとひびから雨水が建物内部に入り雨漏りを引き起こします。

バルコニーの腐食

気が付いた頃には、内側から腐食が進んでいることが多いです。

ビル屋上防水の痛み

風雨や紫外線の影響で表面劣化しやすく漏水の原因となります。

シート防水の劣化

シート防水等の接合部が劣化により破断や剥がれてしまっています

ベランダ軒天からの水漏れ

ベランダの防水の劣化で水漏れ。床が抜けるほど腐食が進むことも。

アパート屋上の水たまり

勾配が悪く雨水が溜まっています。防水層の劣化を早めます。

防水工事メニュー

ウレタン防水(密着工法)

複雑な形状の屋根や部位にも継ぎ目なく防水層を形成できる。改修下地がウレタンの場合、撤去せず新たな防水層を積層できる。

一般建宅、アパートなどスタンダードな工法
施工事例

FRP防水

ガラス繊維にポリエステル樹脂を含ませ化学反応させる工法。木造のバルコニー防水などに施す。(FRPは繊維強化プラスチックの略)

一般住宅の木造バルコニー用
施工事例

ウレタン防水(通気緩衝AV工法)

通気効果と緩衝効果を併せ持つAVシートの上に、ウレタン塗装防水膜を塗り重ねた、準密着・絶縁式の複合塗膜防水工法です。

一般建宅、アパートなどスタンダードな工法
施工事例

シート防水

プラスチックまたは合成ゴムのシートを下地に貼付け防水を行う。屋上の施工に向き、耐久性、耐候性に優れ下地の亀裂にも強い。

一般住宅の木造バルコニー用
施工事例

ウレタン防水(密着工法)施工工程・事例

ウレタン防水(密着工法)【一般住宅、アパートなどスタンダードな工法】
複雑な形状の屋根や部位にも継ぎ目なく防水層を形成できる。
改修下地がウレタンの場合、撤去せず新たな防水層を積層できる。

施工前

施工前

ルーフィング張り

床のデッキ材を降ろします

軒先加工

高圧洗浄で汚れを落とし、デッキ材の両面テープを平らな状態になるまで落とします

屋根材葺き

プライマー
防水の密着を高めます

棟板金

中塗り
ウレタン防水を塗布し、厚みをつけます

完成

上塗り
防水のトップを塗布し、完成です

屋根葺き替え施工前施工後

[リフォームデータ:千葉市緑区/ウレタン防水(密着工法)工事]

工期 3日
費用 ¥84,000
面積 10m2
仕様 デッキ材降ろし、デッキ材洗浄、両面テープ撤去

FRP防水 施工工程・事例

FRP防水【一般住宅の木造バルコニー向け】
ガラス繊維にポリエステル樹脂を含ませ化学反応させる工法。
木造のバルコニー防水などに施す。(FRPは繊維強化プラスチックの略)

既存ベランダ床撤去

既存ベランダ床撤去
ベランダの床材を撤去します

ルーフィング張り

下地造り
撤去後、床の下地造りで土台を作ります

軒先加工

下地処理・プライマー塗布
継ぎ目をパテで埋めた後塗ります

屋根材葺き

ガラスマット敷き
ガラスマット(補強材)を敷き防水層を作ります

棟板金

ポリエステル樹脂を塗布
ガラスマットにポリエステルの樹脂を浸透させます

完成

FRPトップコート
トップの防水を塗り完成

屋根葺き替え施工前施工後

[リフォームデータ:佐倉市/FRP防水工事]

工期 3日
費用 ¥180,000
面積 6m2
仕様 デッキ材解体撤去
その他工事 床、天井 大工工事

ウレタン防水(通気緩衝AV工法)施工工程・事例

ウレタン防水(通気緩衝AV工法)【屋上部分、ビル、マンションなど広い箇所向け】
通気効果と緩衝効果を併せ持つAVシートの上に、ウレタン塗装防水膜を塗り重ねた、
準密着・絶縁式の複合塗膜防水工法です。

施工前

屋上防水施工前

ルーフィング張り

目地部分のコーキング
下地調整します

軒先加工

プライマー塗布後、通気シートを張ります

屋根材葺き

ウレタン防水1層目
立ち上がり部分等塗ります

棟板金

ウレタン防水2層目を塗ります

完成

トップの防水を塗り完成です

施工前施工後

[リフォームデータ:千葉市稲毛区/ビル屋上防水]

工期 14日
費用 ¥1,900,000
面積 265m2
仕様 旭硝子 サラセーヌ 通気緩衝AV工法
  • 既存目地撤去、新規シール打込み
  • 既存ドレン撤去、改修ドレン取り付け
  • 脱気筒取り付け

シート防水 施工工程・事例

シート防水(機械固定工法)【屋上部分、ビル、マンションなど広い箇所向け】
プラスチックまたは合成ゴムのシートを下地に貼付け防水を行う。
屋上の施工に向き、耐久性、耐候性に優れ下地の亀裂にも強い。

施工前

屋上防水施工前

マット脱着

床のマットを脱着します

カチオン系プライマー塗布

洗浄後、カチオン系プライマーを塗布します

絶縁シート

絶縁シートを敷きます

コーナーを金物で押さえ、取り付けます

ディスク盤固定

ディスク盤を絶縁シートに固定します

塩ビシート

固定後、塩ビシートを貼付けます

プライマーで密着

シートとシートのつなぎ目をプライマーで密着させていきます

完成

シート防水の完成です

シート防水施工前施工後

[リフォームデータ:千葉市稲毛区/ビル屋上防水]

工期 14日
費用 ¥1,400,000
面積 72m2
仕様 ダイヤフォルテ機械固定工法
<屋上>
  • 塩ビシート 機械固定工法
  • 立ち上がり 塩ビシート接着工法
  • 改修用ドレン取付け 4カ所
<2Fベランダ>
  • 塩ビシート 機械固定工法
  • 立ち上がり 塩ビシート接着工法
  • 改修用ドレン取付け 3カ所

その他の防水工事 施工事例

千葉市中央区松波:塩ビシート防水機械固定工法
千葉市中央区松波の屋上シート防水[施工事例:98万円]の事例紹介です。
外壁塗装、屋根塗装は千葉のオリエンタルホームサービス
千葉県船橋市習志野台 屋上防水工事【施工事例:78万円】 ウレタン防水/通気緩衝AV工法による屋上の防水施工になります。
外壁塗装、屋根塗装は千葉のオリエンタルホームサービス
佐倉市上志津 ベランダFRP防水工事【施工事例:18万円】 ガラスマット(補強材)にポリエステル樹脂を染みこませ防水層を作り、ベランダ防水処理を行いました。
外壁塗装、屋根塗装は千葉のオリエンタルホームサービス
千葉市緑区おゆみ野南の防水工事【施工事例:8.4万円】 密着工法によるウレタン防水加工をベランダに施工いたしました。

放っておくと事故にもなりかねません。
早めの対策で住まいを長持ちさせましょう。
まずは弊社の無料現場調査をご利用ください。

現場調査お申し込み

千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ