木製玄関ドア塗装

7792507b3a4af74670fcb5c44bf6d8ec

玄関ドアのリフォームをお考えになる前に・・・

木製の玄関扉は年数が経過すると塗装が剥がれて汚くなってしまいます。
汚くなってくると、 施工業者から玄関ドアの交換や安易に塗りつぶしによる再塗装を提案されるかもしれません。
でも、ちょっと待ってみてください!まだまだ検討の余地があります!
木製ドア取り替えは同等クラスのものとなると、かなりの金額がかかってしまいます。

<同等クラスのドア交換とウレタンクリアー塗装との料金比較をこちら>

塗りつぶしによる再塗装は、リーズナブルで作業も比較的ラクですが、 せっかくの木製ドアの風合い、重厚感がなくなり、
なんともお粗末な仕上がりでガッカリ… なんてこともよくある話しです。

そこで、ご提案したいのが「ウレタンクリアー塗装」です。

既存の塗膜や汚れを落とし、白木の状態に戻すことで、 木目を活かして好きな色で再塗装できます。
本来の木製ドアの高級感も蘇ります!

ウレタンクリアーはピカピカの光沢になると思いがちですが、 3分艶、5分艶、7分艶など、
艶加減は調整ができるので、お好みの仕上がり具合を選べます。

玄関ドア ウレタンクリアー塗装 施工工程

5c2725fdf34cddbdb4a3a2bb92556877
玄関ドアウレタンクリアー塗装施工前です



施工前の状態です。
下の方がかなり劣化しているのがわかります。
717a26a356a9c0b72ed76aed40d555c3
剥がれや痛みがかなり見られます



日光と雨によリ、旧塗膜が剥がれてきています。
f93add1b70b2893c21faec76ae26fd4b
ビニールで養生します



剥離剤や剥がした塗膜が付かないようにします。
1210b3131eb9d3a0744053e9de9b447b
旧塗膜を剥離します



木目を戻す為に、剥離剤とペーパー等を使い、旧塗膜を全部剥離します。
fd0adecc5ce160a9e6ffc8877d1db938
剥離後の状態です



完全に旧塗膜を剥離しました。
この木目が出るまでが大変根気のいる作業です。
ただ、ここが大切なので手は抜けません。
40fe20b799a77e1656bfb164e0a66c40
ペーパーを掛けます



旧塗膜を剥離した後、ペーパーを掛け、表面を滑らかにします。
この時、ドアのカビや黒ずみを漂白剤で取ります。
2dea35d769a0bb9e18b22fab3bdb14ff
着色作業です


ここで、ドアの基本になる色を決めます。
色はお好みの色に調色できます。
5bef6452b74eff853598d74ba2eff192
サンディングシーラーを塗布します



木目の毛羽立ちを浮き立たせます。
49ed212b9736bc5f2cb389c4751c99de
浮き立った毛羽立ちをペーパーで滑らかにします



8〜9の作業を繰り返し、ドアの表面を滑らかにしていきます。
78c0a5164084311e57e2a3bcc32f44a3
クリアー塗装の下塗りをします
 


染色したドアにクリアーをかけて色味を確認します。
5e9a5d77232056d182cfdb6e267e4421
表面を滑らかに



クリアーをかけた後も多少毛羽立ちが出る為、表面をペーパーで滑らかにします。
これでより一層良い仕上がりになります。
22ce7686b0fdf6a635e6bcc7c67a8499
完成です



10〜11の作業を2回程繰り返し、最後にクリアーを塗装して完成です。
これまで施工していただいたお客様は、皆様喜ばれております。
7b0c85bc454f43249b9ccdaac854d817

同等のドア交換と施工費用はどれくらい違うのでしょうか?

6fcf1a3480a288fa8b52d5b5adac6e23
●工事内容
商品:三協立山アルミ ラフォースR2
定価:343,200円 + 取付施工費 120,000円

計:463,200円(税抜)
bf9a56750c7e4a225450db0ec9409368
●工事内容
■親子ドア 塗膜剥離+着色+ウレタンクリアー

計:150,000円(税抜)

※価格は外壁塗装との同時施工でのドア塗装価格です。
ドア塗装のみの場合、別途諸経費がかかりますので工事費が上記価格より割高になります。

当社の玄関ドア塗装 施工ブログをご覧ください

b96e8cb197e516712d87b5d0cca78488
ee00cc0aed761fca0c9e2e1282ebfb51
千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ