八千代市八千代台北の外壁ジョリパット塗装:アートフレッシュ【68万円】

ジョリパットの質感を生かした塗料で塗装しました。

IMG_5422
お客様のご要望
・ジョリパットの現状を残したい。
・艶のない塗料で施工したい。
・現状の藻や汚れを綺麗にしたい。
・木部、鉄部も塗装をするなら艶をだしたくない。

リフォームデータ

ご住所
八千代市八千代台北
築年数
12年
工事期間
14日
施工代金
68万円
外壁
ジョリパット/アートフレッシュ(カラー:AC-1223)

施工中写真

IMGP1534
1階の施工前の写真です。藻や汚れが目立っているのが、わかります。
IMGP1541
2階にも汚れが発生。この汚れをしっかりと洗浄し、塗装の密着性を高める必要があります。

IMGP1553
写真の真ん中にクラックが見えます。その他にも数か所クラックが見られました。

IMGP2234
クラックはコーキングにてしっかりと補修してから塗装の工程に移ります。

IMGP2241
続いて塗装の工程です。写真は下塗り後です。今回使用した下塗り剤は水性ミラクシーラーエコになります。
IMGP2250
いよいよ外壁の色が付きます。今回使用した材料はSK化研のアートフレッシュです。この塗料はもともと艶がなく、ジョリパットの風合いをそのまま残されたい方にお勧めの塗料をなります。

IMGP2385
上塗りは中塗りと同じ塗料で塗装するのが一般的です。反射して白っぽく見えますが、ピンク系の色で塗装を行いました。
IMGP2433
木枠や樋やシャッターボックスのどの附帯物はシリコン樹脂塗料にて塗装を行いました。写真ではわかりにくいですが、外壁とのバランスを考え、附帯物も艶を落とし3分艶にて塗装を行いました。
IMGP2434-1
鋳物で出来ている常夜灯も綺麗になりました。

IMGP2437
足場を解体して、工事が終わりになります。解体をする前に塗り残しがないかなど隅々まで点検を行います。

施工後

before
IMGP1533-1
施工前の全体写真です。黄色みが強い外壁ですが新築当時はもっとピンクがかった外壁だったそうです。10年以上経つと色褪せや汚れなどが目立ってきます。
allow
after
IMG_5418
綺麗に仕上げることができました。ピンクの色味が強くでて、お客様にもたいへん満足していただけました。今回使用したアートフレッシュは微弾性塗料なので、下地にも追従します。


お客様アンケート

八千代市八千代台北A邸アンケート
担当の中山さんは疑問や不安なことも丁寧に説明してくださり安心しておまかせすることができました。聡明な方なので、やり取りや工事もスムーズです。気のきく方だなと思いました。職人さんも挨拶や作業状況の説明などしっかりとしてくれますし、上手で腕がとても良いです。色の相談にのってもらいとても満足することができました。
千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ