横暖ルーフSによるパミール屋根のカバー工法:千葉市中央区矢作町【85万円】

パミール屋根の為、耐久性のあるガリバリウム鋼板にて施工しました。
73990c3df77504246b9cccc7729a7e6a
お客様のご要望
・現状、屋根材が剥がれてきている箇所がある為塗装以上の耐久年数を誇る施工によりなんとかしたい
・足場を組むので壁も同時に施工したい

リフォームデータ

住所
千葉市中央区矢作町
築年数
12年
工事期間
1週間
屋根
ニチハ 横暖ルーフSによるカバー工法
工事価格
85万円

施工中写真

DSC_9186
築10年程度のお宅で今最も怖いのがパミールといった屋根材です。見た感じ何の変哲もないスレート屋根ですが、先端が変色してきているのが特徴です。
DSC_9199
立地によっても傷みはさまざまで、こちらのお宅は比較的ダメージの少ない状態でしたが、よく見てみると軒先からポロポロと層間剥離を起こしているのがわかると思います。
DSC_9598
今回行うカバー工法といった工事は、既存葺いている屋根の上から更に新たな屋根を葺いていくというものになります。
DSC_9600
まずは写真のようにルーフィングという防水シートを全面に張り、既存の屋根の形に沿って谷を作っていきます。
DSC_9601
留め具はタッカーという工具を使って釘で打っていきます。
DSC_9618
その後に屋根材を軒先から順に葺いていきます。これは職人さんが屋根の上で一枚ずつ手作業でサイズを図りながらカットしていきます。
DSC_9624
同時に雪止め金具も設置していきます。
DSC_9620
続いて棟板金の取り付けを行っていきます。ここまでくると仕上がりが見えてきますね。ちなみに今回使用した屋根材のカラーはKグリーンSという色です。深みのある落ち着いた色合いです。

施工後写真

before
DSC_9189
既存屋根-1
allow
after
DSC_9881-1
換気器棟もガリバリウム鋼板仕様となっています。

before
DSC_9186-1
全体施工前
allow
after
DSC_9878
全体施工後

お客様アンケート

66e3a629cf69c274323171db744c8276
全体的に丁寧に仕上げて頂けたと思います。屋根が高くつきましたが良かったと想っています。

千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ