サイディングボードの張替えと外壁・屋根塗装:稲毛区長沼【127万円】

傷んでいるサイディングボードを張替え・塗装して建物をリフレッシュ
IMG_0788-3
お客様のご要望
・傷んでいるサイディングボードの交換
・耐候年数の長い塗料での塗装
・屋根のガルバリウム部分のサビの除去
 

リフォームデータ

ご住所
千葉市稲毛区長沼町
外壁
クリーンマイルドシリコン
屋根
スーパーシャネツサーモSi
金額
127万
築年数
20年以上

施工開始

IMG_7763
施工前の壁面、角部。
施主様が気にされていたサイディングのコーナー部分。
シール(コーキング)が劣化し、内部に入った水分により、サイディングの表面が劣化していました。
 
IMG_7757
こちらは建物正面部分。
こちらも貼り替えていきます。
 
IMG_E0537
正面部分のサイディングを解体するとこの状態。柱・垂木共に腐食が始まっていましたので、交換していきます。
 
IMG_E0540
交換し終わった箇所に、防水紙を貼っていきます。
 
IMG_9773-1
サイディングを張り替える予定で、14mm厚の無塗装サイディングも用意していましたが、この傾斜にサイディングの重みが耐えられない可能性があるので、急遽やむなく比較的軽いコンパネに変更。
交換した後は、周りにしっかりとシーリングも施していきます。
 
IMG_9774-5
こちらもコンパネで仕上げていきます。
 
IMG_9680
サイディングのコーナー部材の交換。
 
IMG_9679-1
2階から1階まで、12個全て交換していきました。
 
IMG_9883
張り替えた後は、その他の部分もシーリングを打ち替え、下塗りに移っていきます。
釘頭やサイディングのやや弱っている箇所にはパテ処理を施していきます。
 
IMG_0039-1
屋根の方も下塗りに入っていきます。
 
IMG_0050
屋根の下塗り、こちらはガルバリウム部分。
サビが出ていたので、下塗りにサビキラーPROを使用。赤サビを完全に酸化させて黒サビに変え、サビの範囲を広げさせないという優れモノ。
 
IMG_0046
このサビキラーPROを、エアコンの架台にも使用しました。
 
IMG_0043
破風板が木部でしたので、破風板には下塗りに木部下塗りウレタンという塗料を使用しています。
 
IMG_0040-1
壁は中塗りが終わり、これから上塗りへと移っていきます。
 
IMG_0038
下塗りを終えた屋根に、タスペーサーを挿入していきます。
2回目の塗装なので、必須工事です。
 
IMG_0065-1
タスペーサーを挿入し終えると、屋根は中塗りに入っていきます。
 
IMG_0270
壁の上塗り。
ボロボロになっていたサイディングのコーナー部材も交換して塗装すると見違えますね。
今回の材料はSK化研のクリーンマイルドシリコン、色はSR-178です。
 
IMG_0262
屋根も上塗りが終了しました。
屋根の商材はスーパーシャネツサーモSi、色はラセットブラウンです。
 

施工前 〜 施工後

before
IMG_7765
<施工前>
色褪せとサイディングの傷みが目立っていました。
 
allow
after
IMG_0788-3
<施工後>
色を白っぽく変えた事で印象がガラッと変わりましたね。
パテ処理やボード交換をしてるので、傷みも目立たなくなりました。
 

株式会社オリエンタルホームサービス


TEL: 0120-891-801

土・日・祝日も受付中!


本 社

千葉市中央区登戸1-4-1
第3CIビル6F

船橋支店

千葉県船橋市山野町135-8
砂井ビル1F

表示価格はすべて税込みです

千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ