2色で塗り分けてメリハリをつけた外壁塗装:習志野市鷺沼【115万円】

グレー1色から暖色系に塗り替えてイメージを明るく、ベランダ防水もバッチリ
IMG_20190312_105615
お客様のご要望
・以前雨漏れした所をみてほしい
・色を相談したい
・同時に未使用のエアコンを撤去したい
 

リフォームデータ

ご住所
習志野市鷺沼
築年数
24年
工事期間
21日
施工代金
115万円
外壁
プレミアムNADシリコン(カラー:SR-111/19-20B)
屋根
スーパーシャネツサーモSi(カラー:カーボングレー)
ベランダ
ウレタン防水(通気緩衝工法)
その他
エアコン撤去・竪樋部分交換・カーテンレール補強

外壁 施工中写真

IMG_20190215_143346
雨漏れしていた所です。
原因はエアコンスリーブ管廻りと思われがちですが
違います。
 
IMG_20190219_113257
下地処理:シーリング補修

縦目地・開口部廻は通常通りの施工ですが、今回はコーナー役物板金の隙間、サイディングボードの重ね部分も手を入れます。

では何故か?下記ベランダ防水工事を参照ください。
 
IMG_20190220_111025
軒裏を仕上げて、外壁用の下塗材を塗布していきます。
 
IMG_20190221_112449
主剤を2回塗布します。
 
IMG_20190222_110453
アクセントカラーのこげ茶を塗布していきます。

こげ茶と言っても赤に近い・黒に近い・黄色が入っている等色々あります。小さい色見本だと印象が大きく変わる可能性があるので基本的には大きな塗板で決めていきます。
 
IMG_20190227_095854
今回の現場は雨戸・戸袋あわせて24枚ありました。

色は外壁と同じこげ茶で!とか言う会社もあるかもしれませんが、雨戸のアルミフレーム枠に合せないとカッコ悪いので近似色で仕上げています。
 
before
DSC_8319
allow
after
IMG_20190312_105615
ベランダ廻りと玄関廻りをこげ茶にして仕上げて明るいイメージになりました。
 

屋根 施工中写真

IMG_20190217_105526
下地処理

棟板金の釘打込みとシーリング補修を行います。
 
IMG_20190221_111732
下塗材塗布とタスペーサー(縁切り部材)の設置です。

今回は2回目の塗装でしたのでタスペーサーは必須となります。
 
IMG_20190222_104544
主剤1回目
 
IMG_20190227_122644
仕上がりです。 屋根が復活しました。
 

ベランダ防水 施工中写真

1552088293712
モルタル仕上げの床に大きなひび割れがあった為、専用工具でカット、コーキング処理を行います。
 
1552088298520
カチオンを塗布して下地を調整します。
 
1552088306366
通気シート・改修用ドレンの取り付けです。
 
1552088315589
脱気筒の設置。
これを付けると温まった熱が抜けるので防水層の膨れの防止になります。
 
1552088319739
ウレタン層を2層流します。
 
1552088324000
トップコートで仕上げて完了となります。
 
before
DSC_7476
床はひび割れがあり、さらにサイディングボードはその床に乗っかっている状態です。
雨水の吸い上げ等もあり今回の外装で一番注力しなければいけない所です。
 
allow
after
IMG_20190308_130432
防水層は20cmほど立ち上げました。
この撥水力!バッチリです。
 
上記の外壁シーリング補修でサイディングボードの重なり部分も施工した理由はここにあります。
防水層で船底を作る為、雨水の侵入箇所を潰すことが必須となるからです。
 

株式会社オリエンタルホームサービス


TEL: 0120-891-801

土・日・祝日も受付中!


本 社

千葉市中央区登戸1-4-1
第3CIビル6F

船橋支店

千葉県船橋市山野町135-8
砂井ビル1F

表示価格はすべて税込みです

千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ