電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
千葉本社スタッフ工事日記
2020.05.07

熱線ポリカを屋根に使用したテラス囲いで快適生活:千葉市中央区千葉寺町

その他の工事
この記事を書いたスタッフ 本社 渡部

千葉市中央区千葉寺町にてテラス囲い交換工事をしました。

今回工事したテラス囲いは強風の影響で骨組みが大きく曲がっていました。骨組みが曲がった為に、雨の度に水が侵入しテラススペースを有効活用出来なくなっていました。

骨組部品が廃盤であった為、修理が出来なかったので交換工事をしました。

写真は新設したテラス囲いです。 囲い取付の工事期間は2日間となっています。解体から新設工事の一部をご紹介します。

工事前

強風でポリカが破損してしまっている状態です。せっかく囲いがついているのに、この状態では雨が室内に侵入してしまいます。

屋根の骨組みが大きく変形しています。強制的にポリカを付けている状態です。密着性が悪く天井から雨水が侵入しやすくなってます。

解体工事

まずは破損しているテラス囲いの解体撤去をしていきます。中身はからっぽの状態です。

床や網戸やガラス窓を撤去していきます。

テラス内の吊り下げ式物干しやカーテンレールなどの設置物も撤去していきます。

床も撤去して骨組みだけにしていきます。

テラス脚部分になります。土間に埋まっている柱は斫ってから撤去します。

土に埋まって固定されている柱も撤去します。

解体後です。引き抜きと斫りをして撤去しました。

骨組みの柱は切断してます。解体が終わったら新設工事をしていきます。

新設工事

穴を掘り土台から施工していきます。

土台です。土台を固めていきます。

土台を固めていきます。

土台を固めています。

屋根ポリカを施工しています。今回は熱線ポリカを使用しています。

屋根ポリカ施工中です。屋根の施工後は囲いを取付けて、床、網戸、窓を順番に取り付けていきます。

施工後

新設したテラス囲いです。ブロンズ色のテラスとなります。

建物の附帯部の色とバランスが取れています。カーテンをとりつけているので囲い内の直射日光対策、視線対策もバッチリしています。

屋根に熱線ポリカです。


ポリカーボネート板とはどんなものかといいますと、樹脂製の薄い板ですが、特長はその強度にあります。強度といっても硬いというわけでなく弾力性に優れています。

過透性があるので光を取り込むことが出来る優れものです。

土台の写真です。ガッチリ固定しています。

外壁と骨組みの取り合いの雨仕舞はコーキングしています。

テラス囲いには雨水を流す、樋もついています。

網戸は正面2枚、側面に各1枚設置しています。換気もバッチリです。

Before ~ After

Before
After

今回工事したテラス囲いは、(株)大仙のソレイド2間×7尺のR型タイプとなります。色はブロンズです。床デッキはマロンブラウン。屋根は熱線ポリカクリヤーの組み合わせとなってます。

熱線遮断ポリカの屋根でカーテンも取り付けてあるので、屋根下温度の上昇や直射日光を防ぎます。それによりテラス内、室内も快適になります。

テラス囲いは、洗濯を干すスペースや趣味のスペースで利用することが出来ます。また室内と外をつなげるマルチスペースとして家の一部をアウトドアな空間に出来るので好みの過ごしかたが実現出来ます。日常が楽しくなりテラス囲いで生活が豊かになります。

オリエンタルホームサービスは様々なタイプのテラスや、テラス囲いを提案出来ますので、お気軽にお問合せ下さい。

この記事を書いた人
本社本社 渡部
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区