電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2020.02.04

防犯及び目隠しの為、新規フェンスを設置しました:習志野市屋敷

エクステリア工事
この記事を書いたスタッフ 市川支店 井辺

前回、塗装工事を施工して頂いたお客様より、外構工事(フェンス設置工事)のご依頼を頂きました。
内容としては、正面の垣根を手入れするのに、こまめに手入れを入れないといけない為、アルミ等のフェンス及び土間打ちをして、メンテナンスフリーに出来ないかとの事でした。
長さも15m近くあり、高さもある為、手入れが大変なのも想像できます。今回、垣根を取っ払い、選んで頂いたアルミフェンスを設置することになりました。 

正面入り口門扉の両端に垣根が有ります。自宅を正面にし左側の垣根は、ポスト(ファンクションポール)があり、こちらのポストは、まだ年数が経っていない為、既存の商品を使いまわして施工します。

右側の垣根の方が長さがあります。台風時期などは強烈な風が吹くようなので、通常より強度のある施工をしていきます。

施工を開始していきます。まずは、周りの葉を伐採していきます。強風だと、葉が舞うので、天候も気になるところです。

廻りの枝や葉を伐採したら、根元から抜根作業に入っていきます。

植栽の処理が終わりましたら、既存の土をすきとり、均していきます。
今回は、通常の柱の本数を倍にして、強度を高めた施工を行っていきます。
写真は、柱の箇所にコンクリートブロックを詰めていき、固定していきます。

土間部分は、砂利とメッシュを敷いていき、コンクリートを流して固定していきます。
ポストの部分は、今後交換の可能性もある為、コンクリートは流さずに砕石を敷き詰めます。

フェンスは柱の固定が完了してから取り付けていくため、少し日数を空けてからの取り付け作業になります。
本体フェンスを取り付けて施工完了です。 

使用フェンスは、LIXIL:シンプレオフェンス5型で施工しました。柱の本数を増やしたため、かなり頑丈に仕上がりました。
お客様の希望は、もう少し高さのあるフェンスを当初ご希望でしたが、これより高くなるとフェンスを2枚連結しないといけないので予算も上がり、強度の面も心配の為この仕様になりました。仕上がったら、こちらの方が良かったかもとの事で満足頂きました。
外構工事も多く施工していますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人
市川支店 井辺
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区