期待耐用年数20年超塗料での外壁、屋根塗装:船橋市旭町【130万円】

外壁・屋根を超耐候性無機塗料でコーティングしました
IMG_20190409_142118
お客様のご要望
・20年もつ塗料で塗装したい
・古くなった縁台も交換したい
・外壁の柄が2種類あるので仕上げを相談したい
ご住所
船橋市旭町
築年数
10年
施工代金
130万円
外壁
超低汚染リファイン1000MF-IR(カラー:ウェザードコッパー)/無機ハイブリッドクリヤーJY(艶有)
屋根
超低汚染リファイン500MF-IR(カラー:アイアンバーグ)
ベランダ
FRP防水(1PLY)

外壁施工中

IMG_20190215_100251
汚れ、藻の付着があります。
IMG_20190313_152340
物品移動等を行い仮設足場架け後、エアコンのダクトカバー等を外してから外壁用クリーナー(洗剤)を噴霧します。
この状態で「つけ置き状態」にしておいて翌日洗浄します。


IMG_20190315_112953
洗浄後、櫛引調のサイディング面はまずシーリング処理を行います。板間継目は打替え、開口部や入隅は増し打ち処理を行います。
IMG_20190319_100313
シーリング材も色々な種類がありますが塗膜をのせる場合は密着性の良いノンブリードのウレタンシーリング材をお勧めしています。
IMG_20190320_130913
軒裏の塗装、外壁の下塗り作業を進めます。
軒裏はケイカル板と相性の良い、ケンエースという塗料を使用します。
IMG_20190326_110543
渋く、カッコ良くなりました。
IMG_20190330_160040
今回タイル調のサイディングボード面はクリヤー塗装で施工します。クリヤー塗装の場合はシーリング材は後打ちになります。(理由は弊社までお問い合わせください)

IMG_20190330_160304
上記の塗装をのせる場合のシーリング材は密着性の良いウレタンシーリング材をお勧めしていますが後打ちの場合はシーリング材が露出するので高耐候のオートンイクシードをお勧めしています。
before
IMG_20190215_095946
allow
after
IMG_20190409_162244
カッコ良いですね。

屋根施工中

IMG_20190313_144104
屋根はアスファルトシングルです。ポロポロ粒が落ちやすい基材です。この屋根材については水性塗料での施工となります。
棟板金廻りのシーリング処理は確実に行います。ここを処理しないで塗装しても・・・です。
釘の緩みもチェックします。

IMG_20190322_113626
下塗材を塗布します。築年数が10年くらいの場合、通常屋根は下塗り1回で十分ですが、アスファルトシングルの場合は吸込みが激しいのと基材の粒頭に塗膜が乗りにくいので下塗り作業(色はシロ)を2回行います。これにより仕上がりがググっと良くなります。
IMG_20190328_105619
主剤を2回塗布します。
合計4回塗装です。
IMG_20190328_105638
下塗りを2回にしたことにより主剤の力(発色・耐候性)が発揮できます。
before
PICT_20190215_101300
汚れが目立って屋根。
allow
after
IMG_20190330_160008
リフレッシュされ美しいですね。

防水施工中

IMG_20190313_150409
トップコートが目減りしてFRP防水層の露出が見られます。
1PLY(新たに防水層を1層のせる)の施工となります。
line_1081102429758631
既存の仕上がり材との密着を良くするために研磨、目荒らしを行います。
line_1081123827582633
ガラス繊維を樹脂で固めて防水層を作ります。
line_1081113790335189
最後にトップコートで仕上げて完成。
ベランダ面からの雨漏れを完全ストップ出来ます。
before
IMG_20190215_113005
上の古くなった縁台は撤去・処分しました。
allow
after
IMG_20190409_162419-1
撤去した所に新品の縁台を取り付け、隣の縁台は一旦外して塗装後、再設置しました。
千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ