電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
千葉本社スタッフ工事日記
2019.02.20

台風での屋根の被害修理(保険対応)と併せて外壁塗装施工:千葉県八千代市米本

外壁塗装屋根塗装
この記事を書いたスタッフ 本社 久保田

八千代市米本のお客様より「台風で棟板金が飛んでしまったので修復して欲しい」というご依頼を頂きました。

伺ってみると、外壁・屋根共に傷みが出ていましたので、塗装工事も一緒にご提案させて頂き、外壁と屋根の塗装も行うことになりました。 

屋根の上に上がってみると、確かに大屋根の棟板金が飛ばされていました。

棟板金の工事までの間、応急処置でしのいでいきます。かなり簡易的な処置ですが、ある程度の雨はしのげます。

足場架設後、高圧洗浄の前に大屋根の棟板金を先行して直していきます。

写真は棟板金の土台となる、貫板を撤去した写真です。

新しい貫板を固定していき・・・

棟板金を取り付けていきます。

因みに台風での風害になりますので、火災保険の対象となり、保険が無事におりました。

高圧洗浄後、シーリング(コーキング)工事に移っていきます。

外壁の素材がALCですので、シーリング工事は増し打ちにて行っていきます。

壁・屋根共に並行して進めていきます。

写真は屋根の下塗り場面、材料はアステックペイントのサーモテックシーラーです。

シーリング工事後、壁も下塗りへと移ります。

こちらも屋根同様、アステックペイントのホワイトフィラーAという材料で下塗りを入れていきます。

壁の中塗り風景です。壁の材料はアステックペイントのリファイン1000Si-IRです。

屋根も、下塗りから中塗りに移っていきます。

白い部分が下塗り、茶色い部分が中塗りになります。

屋根の材料はアステックペイントのスーパーシャネツサーモSiです。

屋根の上塗り後です。色はラセットブラウンという、少し明るめの茶色になります。

2Fの壁の色はベビーピンク、1Fとベランダ面はモカで塗装していきました。

期せずして今回の工事の肝になった部分。工事の最後の最後、玄関脇のセラミック部分。

テープで目地を養生した後、ミラクシーラーエコという下塗りを塗布し・・・

ナチュラルトーンというセラミックを吹き付けていきます。

本来はこの上から、リファインSi-IR(2階と同色)を塗装するはずでした・・・が、奥様より 「思ったよりも、セラミックの色がいい。このままこの色と質感を残してもらえませんか?」 というご意見が。

ナチュラルトーン(セラミック)は、最後に保護材としてクリヤーを塗布する仕様になっている為、急遽ナチュラルトーン用のクリヤーを用意し、塗布していきました。

施工後です。

1階、2階共に暖色系で塗装していますので、柔らかい印象に仕上がりました。

玄関脇のセラミック部分が、いいアクセントになっていますね。

玄関脇のセラミックの商材は菊水化学工業のナチュラルトーン、色はNT-60という色です。

この記事を書いた人
本社 久保田
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区