電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2017.05.04

外装工事+アルミテラス工事+ちょっとした工事:鎌ヶ谷市初富

外壁塗装その他の工事
この記事を書いたスタッフ 市川支店 根来

今回は外壁塗装・屋根塗装と同時にアルミテラス工事等を行いましたのでご紹介します。弊社は外壁塗装や屋根工事で見積依頼を頂くことが多いのですが一般的な塗装屋さんと比べて家のあらゆる工事に対応しているのも強みのひとつです。ホームページやご紹介等でお問合せを頂き、現地調査に伺った際に名刺・会社案内をお渡しすると施主様に「こんなこともやってるんだ」とよく言われます。実際に家屋全体を診断してみると壊れている所や古くなっている物が多々あります。古くなっているものは外壁塗装をして廻りが綺麗になるとさらに目立ってしまうので出来れば交換などをお勧めすることもしばしばあります・・・
と言う事で今回は木材と波板で作られた庇をアルミテラスへの交換工事もご依頼いただきました。

敷地などの条件もありますが足場を架ける際に障害物になるものは基本的には取外し、移動を行います。この場合は波板の脱着が必要になりますが折角ならアルミに交換したいとのご要望でした。その場で寸法を測り適したサイズ・商品をご提案させていただきました。

打ち合わせが終わるといよいよ着工となります。外装工事に支障をきたす物の撤去・移動から始まります。

足場を架ける前に波板・骨組みを綺麗に撤去し、木材が固定してあったビス穴等もしっかり処理してから塗装を行います。

足場架け→高圧洗浄→塗装工事→足場解体→アルミテラス工事の流れです。
外壁はエスケー化研の弾性クリーンマイルドシリコン屋根はアステックペイントのスーパーシャネツサーモSi でしっかり、キッチリと仕上げました。

Before

目地の劣化、色褪せあった外壁も・・・

After

キラリーンと仕上がりました。タイルとの色のバランスもグッドですね♪

Before

色褪せ・コケの発生があった屋根も・・・

After

ピッカーンと仕上がりました。カラーベスト屋根なのでタスペーサー(縁切り部材)もしっかりはめ込んであります。

引き続き、塗装工事完了後にアルミテラス工事となります。

Before

壁際に固定部材を取り付けて雨水が入らないように天端にシーリングを行います。

After

柱を建ててポリカーボネート屋根材をはめ込んで完成となります。

Before

古くなった波板の庇を撤去した状態から・・・

After

外壁塗装を行い、アルミテラスの取付完了。今回はLIXILのスピーネを採用。

Before

今回は外壁塗装と同時にちょっとしたものを取り付けました。「雨筋ストッパー」という水切り部材です。壁に水が付かないので雨筋などが気になる箇所には有効な部材です。

After

浴室からの結露水が外壁に流れ出てコケが生えてしまってました。

塗装だけの業者さんも多いかと思いますが弊社はあらゆる工事に対応できる万能業者ですのでトータルでのご提案が可能です。「あれもやりたい、これもやりたい」とお悩みの方がおられましたら、是非、オリエンタルホームサービスへお問合せください。宜しくお願い致します。

この記事を書いた人
市川支店 根来
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区