電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2017.02.03

経年劣化(築15年)の進んだ戸建て住宅の外装工事:千葉市若葉区原町

外壁塗装
この記事を書いたスタッフ 市川支店 井辺

購入した住宅も築年数が進むにつれて、様々な劣化が出てきます。家電と同じように、家も年数と共に故障(劣化)が生じてくるのはしょうがないことだと思います。建物を長持ちさせるためには、その家にあった修繕方法をしていかないといけません。今回アップさせて頂く住宅は、築年数15年近くたっている建物で、外壁はもちろんの事、植栽が多く家の周りにあるので、それが原因で傷みを生じている部分もあります。立地条件により、同じ年数でも傷みの度合いや修繕方法も変わってくるのでその家に合った修繕を行う事が家を長持ちさせる事だと思います。

施工前写真
※外壁を覆うツタも腐食してしまい、外壁を痛める原因に繋がっています。目の前も公園になっていて、植栽が多数あることもあり、日の当たらない面は、苔・藻の発生が著しく見られます。

施工前写真
※反対面は、ラティス・ウッドデッキがありますが、経年の劣化により、腐食が進み使えない状況になっています。パーゴラ部分もキウイがなっていますが、腐食している為、大変危険です。今回は、こちらのラティス以外はすべて撤去していきます。

施工前写真
※木材が腐食しているので、現在は使用していませんが、そのまま放っておくと、シロアリの発生の原因になりかねません。そうなると、建物に影響が出てきますので、早めに処理しないといけません。

施工中写真
※上部木材を撤去していきます。水が染み込んでいた為、土台の木材も腐食しています。

施工後写真
※ウッドデッキ解体処分完了。木材が無くなりスッキリしました。続いて外壁塗装工事に入っていきます。

施工中写真
※高圧洗浄後、下地処理工事を行っていきます。正面に生えていたツタを撤去していきます。皮スキなどで撤去していきますが、根は取りきれないので、焼却処分していきます。

施工中写真
※ツタ焼却は完了しましたが、既存の外壁材も一緒に取れた部分が多数ありました。そのまま塗装しますと段差が出てしまうので、既存の下地と同じように吹き付けで形成していきます。ミラクファンド(下地調整材)を塗装した後にリシン吹きを行っていきます。

施工中写真
※周りの外壁は通常の施工になるので、専用の下地材を塗装していきます。今回は、クリーンマイルドフッソ(SK化研)を塗装していくので、下地材にソフトサーフSGを塗布していきます。

施工中写真
※下塗り材塗布後、クリーンマイルドフッソ(SK化研)を2工程行います。こちらも既存の外壁材が艶消しなので、風合いを替えずに艶を落とした塗装を行なっています。

施工後写真
※施工完了です。ツタの跡も消えて、違和感なく仕上がりました。色は、施主様が、既存の外壁に近い色との指定がありましたので、調色にて近似色での塗装です。

施工後写真
※反対側は、パーゴラを撤去した為スッキリした外観になりました。既存のラティスは防腐剤(キシラデコール)を塗布しています。植栽が多い環境でウッドデッキ等がある場合は、マメに防腐剤を塗装することをお勧め致します。

この記事を書いた人
市川支店 井辺
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区