電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2016.09.14

ニチハのパミール屋根の葺き替えカバー工法:船橋市前貝塚町

屋根葺き替え工事
この記事を書いたスタッフ 本社 久保田

ニチハのパミールという屋根の商材、ご存知の方もいらっしゃると思います。このパミール、塗装を施しても剥がれてきてしまう為塗装ができない商材なんです。そこで、ニチハのパミール屋根からガルバリウムの屋根材にカバー工法で葺き替えました。

施工前の屋根です。表面の層が剥がれているのが見てとれますね。このパミール、経年劣化で何層にも分かれて剥がれてしまうんです。

一部が剥がれるということではなく、屋根全体がこの様になってしまうので、補修のしようがありません。
塗装のために下塗りを入れても、表面ではなくその下の層から剥がれてしまう為、塗装ができないんですね。

まずは、既存の雪止めと棟板金を取り外していきます。

その上にルーフィング(防水紙)を貼り、ガルバリウムを葺いていきます。ガルバリウムの上に乗っているように見える部材は、新しい雪止め金具です。積雪してしまった場合、この雪止めがあるのとないのとでは、大きな違いが出ます。

ケラバの板金も新しくなる為、貫板を新しく打ち付けていきます。

Before

施工前はこんなに苔が生えていました。

After

施工後になります。
今回の商材は、横暖ルーフきわみという商材になります。メーカーの塗膜保証も10年間ついています。屋根からのホコリや汚れが出ますので、足場架設後に先に屋根のカバー工事を行い、カバー工事終了後に外壁の塗装を行なっていきました。

Before

施工前の全体です。

After

施工後の全体です。外壁塗装の商材は、クリーンマイルドシリコンです。色合いもガラっと変えて、明るい雰囲気になりました!!

今回のように、既存の屋根商材により塗装ができないケースもあります。
雨漏りしてしまった時も、塗装では雨漏りは止まりません。「我が家はどうなんだろ?」という疑問をお持ちの方や屋根の葺き替えのご相談は気軽にご連絡下さい。

この記事を書いた人
本社 久保田
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区