電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2015.11.17

室内壁及び水廻りの内装リフォーム工事によるイメージチェンジ

外壁塗装
この記事を書いたスタッフ 市川支店 根来

室内の繊維壁の塗り替え及びトイレ室・洗面所の内装リフォーム工事を行いました。外装とは違い内装は、雨風にさらされる場所ではありませんがやはり年数の経過とともに傷みも出ます。

施工前の廊下、トイレ、洗面所の内壁の仕上げ材が繊維壁になっていました。※繊維壁とは・・・軟質多孔性の軽量繊維材料を塗った壁。繊維系材料・色土・パーライトなどに混和材料を混ぜて練りあげた仕上げ材。
手で触るとボロボロ剥がれてくるのと、浮きあがっている箇所が所々あったのでリフォームしていきます。今回の工事では同じ繊維壁ではなくビニールクロスとリフレタッチ(リフォーム用珪藻土仕上塗材)という内装仕上げ材を使っていきます。

まず木部の養生をしていきます。既存の繊維壁に専用の剥離剤を塗布して時間をおきます。ゼリー状になってきたらスクレーパー等のケレン道具を用いて表面を削り取っていきます。下地がデコボコになっている所は下地処理を行います。

コテをつかって仕上げ材を塗っていきます。

細部に注意して仕上げていきます。

薄暗い印象だった廊下も・・・

明るい印象にガラッと変わりました!リフレタッチは脱臭性、調湿性、結露防止などが主な性能となります。湿気が籠もりがちな北側面等は特にお勧めです。

次にトイレ工事です。和式トイレから洋式トイレへのリフォームとなります。通常のクロスと併せてLIXILのエコカラットというタイル調の仕上げ材を使っていきます。

既存トイレを外して、床も解体していきます。
内壁は廊下と同様に繊維壁を剥がしていきます。

給排水配管の切り廻しを行い、新しく床を組み直します。トイレ壁の仕上げはビニールクロス仕上げになりますがザラザラした面にはクロスは貼れないのでベニヤを貼って下地をつくります。

両サイドはクロス仕上げにしましたが、正面のみエコカラットを貼りました。リフレタッチと同様にエコカラットも脱臭、調湿機能が優れているので水廻りには最適な商材となります。拭き取りも可能です。

昔ながらの和式トイレです。

正面のエコカラットがアクセントになって良い感じに仕上がりました。トイレもウォシュレット付きになったので快適さも格段にアップしました。

洗面所も工事しました。

繊維壁で囲まれた内壁です。

写真ではわかりにくいですが窓から上がリフレタッチ仕上げで窓から下がクロス仕上げにしています。各木枠もコゲチャ色で塗装をしています。

一概に壁を綺麗にするといってもやり方も商材も色々あります。内装は、色だけでなく違った仕上げ材を要所に使う事でアクセントになり雰囲気もガラっと変わります。今回はクロス、リフレタッチ、エコカラットの3種類の商材を使用しましたが、これからも色々な提案をして、皆様に喜んで頂けるよう努めてまいります。

→室内工事の施工事例はこちら

この記事を書いた人
市川支店 根来
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区