電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
市川支店スタッフ工事日記
2015.10.21

アステックペイントEC‐2000Fでの外壁塗装:市川市国分

外壁塗装屋根遮熱塗装
この記事を書いたスタッフ 本社 久保田

市川市国分にて、アステックペイントEC‐2000Fの外壁塗装が完了いたしました。

アステックペイントEC‐2000Fの特徴は、耐候年数の長さ伸縮性の高さです。
一般的なシリコン塗料の耐候年数が10〜12年なのに比べ、アステックペイントEC‐2000Fの耐候年数は15〜20年。伸縮性が高いため、防水効果も高く一石二鳥です。

アステックペイントは、外壁用防水塗料で660%以上の伸縮性(膜厚に対して)があります。
この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が侵入する隙間を作りません。

 

築17年が経過したサイディングボード。
チョーキング現象(壁を触った時に指に白い粉が付いてしまう塗膜劣化の現象)や細かいヒビなど、築年数なりの傷みがありました。

高圧洗浄後に窓や玄関、掃出し窓などの塗らない部分にビニール養生を施し、窓枠にコーキングを打っていきます。

窓枠のコーキングの後は、外壁塗装1回目のシーラー(下地材)を塗っていきます。今回は吹き付けにて施工いたしました。

シーラーを吹き付けた後は、色のついた主剤を塗装していきます。
写真左側がシーラーのみの部分、写真右側の緑色の部分が中塗り後になります。

外壁塗装上塗り後の2階部分です。

こちらは外壁塗装上塗り後の1階部分です。写真左側の木部はまだ塗装途中です。

Before

施工前の屋根です。
傷んでいる部分が白く見えます。

After

施工後の屋根です。
屋根の材料はアステックペイントのスーパーシャネツサーモF。色はご主人さんのこだわり、ミッドナイトブルーです。
こちらの塗料も壁同様に、長い耐候年数と遮熱効果の高さが特徴です。

Before

施工前の玄関ドアです。
この緑色の扉が・・・

After

こちらは奥さんこだわりの赤になりました。

緑から赤への変更なので・・・
「赤茶の錆止め+白の錆止め」
この配色でピンク色の下塗り色を作り、その上に赤で仕上げの塗装をしています。

個人的には外壁とこの玄関の色の組み合わせ、すごく好きです。

Before

こちらは施工前です。

After

こちらが施工後の写真です。

お気づきになられた方もいらっしゃると思いますが、1Fの窓枠の両脇に貼られていた装飾ボードは撤去しました。ガラッとイメージチェンジし、明るい印象になりました。

今回の色は下記の通りです。

屋根:ミッドナイトブルー
壁 :フレンチグリーン

アステックペイントでの外壁塗装工事をご希望、お考えのお客様、ぜひお問い合わせお待ちしております。
→高性能塗料アステックペイントのご紹介はこちら

この記事を書いた人
本社 久保田
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区