電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
千葉本社スタッフ工事日記
2015.12.17

中古車販売店の外塀ブロックにジョリパットを施工:千葉市若葉区小間子町

その他の工事
この記事を書いたスタッフ 本社 大久保

今回は、千葉市若葉区にある中古車販売店の外塀を綺麗に目立つようにしてほしいという、ご依頼がありました。戸建ての違い、逆に目に付くような仕様をどのようにするかで、悩みました。実際に現調に行ってみると塀が土留めになっているタイプの為、塗装では剥離の恐れがあるので勧められないものでした。

この様な感じで、ブロックを土留めにしアスファルトを打って、その上に車を展示するタイプです。このタイプですと雨が降った際に下に染みてきた雨水がブロックに向かって出てこようとするため、一般的な塗料では、塗膜の膨れや剥離が起きてしまいます。その為、タイルなどを張る施工をご提案をさせて頂いたのですが、会社での予算がある為、今回はアイカ工業のジョリパットを施工することになりました。

既存が長年の汚れが蓄積され、このままでは施工が出来ないためまずは、高圧洗浄機で洗浄していきます。

高圧洗浄機で洗浄して、汚れをしっかりと落としていきます。

洗浄をして綺麗にする際に一番下の接触している土を掘り下げます。この後、施工するにあたり土を掘り下げることによりしっかりと下まで材料が入り、仕上がった際に綺麗に見えるからです。
このあと、乾燥の為1週間ほど現場を空けます。この乾燥期間が大切で、しっかりと乾燥をさせないと仕上がり後に不具合が出たりするためです。

実際に戸建ての塀などにジョリパットを施工する際は、ブロックの目地を消すために左官で一度、下地を作り平らな状態にしてからジョリパットを施工し特有のコテ押さえや櫛引などの柄をつけていくものなのですが、今回は直接ジョリパットを施工してコテ押さえの柄を付けていきました。色を見て頂いたらお分かりと思いますが、かなり目に痛い色です。黄色の限界色のため仕上がりにむらが出る恐れがあったので、始めはお勧めしなかったのですが、担当の方からの猛プッシュで決定し良くも悪くも目立つ仕上がりとなりました。

アイカ工業株式会社
 製品名:ジョリパット
 色番:JP-100AA3(黄MAX)
 仕上げ:コテ押さえ

ジョリパットとは アクリル系壁仕上げ材の事です。耐久性も高く防藻・防カビ・防火性などに優れた水性タイプのアクリル樹脂をバインダーとした砂壁状塗装剤です。内・外装用として良く使われ、粘りのある特性を生かし、コテや専用のローラーなどで仕上げをしたり、吹き付けで仕上げていくなど自由度の高い塗装剤です。

これが、完成後の写真です。施主様のご要望の目立つ看板的な外塀に仕上げることが出来たと思います。
外塀ブロックなどの外構工事は気軽にご連絡下さい。

この記事を書いた人
本社 大久保
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区