防犯及び目隠しの為、新規フェンスを設置しました:習志野市屋敷

前回、塗装工事を施工して頂いたお客様より、外構工事(フェンス設置工事)のご依頼を頂きました。

内容としては、正面の垣根を手入れするのに、こまめに手入れを入れないといけない為、アルミ等のフェンス及び土間打ちをして、メンテナンスフリーに出来ないかとの事でした。

長さも15m近くあり、高さもある為、手入れが大変なのも想像できます。今回、垣根を取っ払い、選んで頂いたアルミフェンスを設置することになりました。
 
5a05415e7b9cd44b9ee24118c3ce69bd
正面入り口門扉の両端に垣根が有ります。自宅を正面にし左側の垣根は、ポスト(ファンクションポール)があり、こちらのポストは、まだ年数が経っていない為、既存の商品を使いまわして施工します。
 
29add3ca7dc05bbc3f7e507416485de4
右側の垣根の方が長さがあります。
台風時期などは強烈な風が吹くようなので、通常より強度のある施工をしていきます。
 
dac7855e8520652d1174bf11e75e547a
施工を開始していきます。まずは、周りの葉を伐採していきます。
強風だと、葉が舞うので、天候も気になるところです。
 
7b5a45a8e751e41c602764949e437381
廻りの枝や葉を伐採したら、根元から抜根作業に入っていきます。
 
d7d6ec8c1f46405cba560aac7c2634e3
植栽の処理が終わりましたら、既存の土をすきとり、均していきます。

今回は、通常の柱の本数を倍にして、強度を高めた施工を行っていきます。
写真は、柱の箇所にコンクリートブロックを詰めていき、固定していきます。
 
a5b103c9965ce59c3c4317438adc5cc3
土間部分は、砂利とメッシュを敷いていき、コンクリートを流して固定していきます。

ポストの部分は、今後交換の可能性もある為、コンクリートは流さずに砕石を敷き詰めます。
1fd283fe865f3683f6f6d31c1d1a4907
フェンスは柱の固定が完了してから取り付けていくため、少し日数を空けてからの取り付け作業になります。

本体フェンスを取り付けて施工完了です。
 
使用フェンスは、LIXIL:シンプレオフェンス5型で施工しました。
柱の本数を増やしたため、かなり頑丈に仕上がりました。

お客様の希望は、もう少し高さのあるフェンスを当初ご希望でしたが、これより高くなるとフェンスを2枚連結しないといけないので予算も上がり、強度の面も心配の為この仕様になりました。
仕上がったら、こちらの方が良かったかもとの事で満足頂きました。

外構工事も多く施工していますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

船橋支店:井辺 功太
 

勝手口(玄関)ドアカバー工法・目隠しフェンス工事:船橋市東中山

目隠しフェンス設置と勝手口ドアをカバー工法にて交換工事をおこないましたのでご紹介します。

施主様は過去に色々な工事をお任せ頂いているOB客様です。
今回は「隣家との視線が気になる」「勝手口の調子が悪い」と言う事でお声がけして頂きました。
DSC_3470
施工前(1)
隣地との境界ブロックですが高さが低い為、視線を遮れません。木の手入れも大変そうです。
 
DSC_1085
施工前(2)
勝手口のドア正面が隣家のリビングなのでこれも視線が気になる理由の一つです。
築年数が経過している為、隙間風も入ってきます。
建物の歪みもあるので調整では対応できません。
 
じっくりとヒアリング・打ち合わせをして、視線を遮る為のフェンスの設置、足元が土と飛び石なので、今後つまづかないようにするために土間コンクリートの打設。さらにドアの建付けも悪く古くなったのでドアを丸ごと交換することになりました。
 
DSC_3951
施工中(1)
伐根。
根こそぎ伐採です。
但し、配管などが絡んでいる所はギリギリでカットとなります。
 
DSC_3982
施工中(2)
柱建・根巻き。
柱を垂直に設置して、コンクリートでガチガチに固めます。
高さがあるので柱も太くなります。
 
DSC_3996
施工中(3)
土の埋め戻し・型枠設置。
コンクリートを打設する為の枠を設置します。
その後、砕石・メッシュ・コンクリートの順番で施工します。
 
before
DSC_3470
視線を気にしながら歩いていた通路。
 
allow
after
DSC_4213
モシャモシャあった木もなくなり隣家との視線もシャットアウト。
足元もコンクリートを打設したのでつまづく心配もありません。
 
before
DSC_1085
古くなった勝手口ドア
allow
after
DSC_1110
カバー工法により通風ドアへとガラッとリニューアルできました。
 


ちなみに今回は勝手口ドアでしたがもちろん玄関ドアも同様の工事が可能です。

カバー工法とは既存のドア枠に新しいドアを被せて施工する工法です。
クロスなどを張り替えする事が無いので費用と工事日数の短縮がはかれます。

ちょこっと過去に担当させて頂いた別のお客様の玄関ドアのカバー工法施工事例も紹介します・・・
 
before
DSC_2728
allow
after
DSC_2704
before
DSC05135-1
allow
after
DSC05445-1

どの現場も綺麗に仕上がりました。
実際どの工事も現調に伺って「ここもこうした方が良いのでは?」と思ったことはしっかりとお伝えしてご提案させて頂いております。
その結果、弊社に相談して良かったと満足して頂けることにつながっています。
今後もプロの視線でしっかりと現況の把握と適切な打開策をお伝えしていきます。

船橋支店:根来孝至
 

地震や潮風で傷んだブロック塀の作り直し、アルミフェンスの交換:船橋市日の出

施工完了写真
OB客様からブロック塀の作り直し工事のご依頼を頂きました。(左は施工後の写真)

ブロック塀の上に鉄製フェンスが施されており、潮風と経年劣化でフェンスの付け根の腐食が進み、また、地震により、ブロック塀に傾きが生じたままの状態でした。
 
今回は鉄筋による補強と、鉄製フェンスの撤去、アルミフェンスの交換とブロック塀の部分積直しの施工となりました。
 
鉄製フェンス撤去
<鉄製フェンス撤去後>

腐食したフェンスを撤去し、ブロックに埋まっていた支柱をグラインダーでカットしました。
 
ブロック1段撤去、鉄筋補強
<ブロック撤去>

ブロックを1段撤去し縦に鉄筋を埋め込み倒壊防止の茶目に補強します。
 
縦、横 鉄筋補強
<縦、横 鉄筋補強>

ブロックを1段積替え後、縦、横に鉄筋を補強材としてブロックに埋め込みます。
 
割れたブロックを全撤去
<割れたブロックを全撤去>

地震により、割れたままのブロックを全撤去しました。横に鉄筋補強がされていた為、倒壊せずに済んでいたようです。補強は大事ですね。
 
ブロック積直し
<ブロック積直し>

ブロックを横鉄筋の補強を入れながら、きれいに積み直していきます。
 
フェンス支柱建て
<フェンス支柱建て>

ブロックを全周積み直した後、新規アルミフェンスの支柱を立てていきます。
 
支柱建て
<支柱建て>

積み上げたブロックにホールソーで穴をあけ、フェンスをモルタルで固定していきます。また、高さが平行になるように糸を張り、水平定規で傾きも調整します。
 
支柱建て2
<支柱建て2>

支柱が傾かず、平衡を保つ様に施工していきます。職人の腕の見せ所ですね。
 
モルタル左官
<ブロック上面モルタル左官>

フェンス支柱が固定された後、ブロック上部をモルタル左官できれいに均します。
 
完了写真1
<完了写真1>

フェンス本体を設置して、施工完了です。
 
完了写真2
<完了写真2>

割れたブロック箇所のブロック積み替えもきれいに終わりました。
 
完了写真3
<施工写真3>

フェンス高さも均一に仕上がりました。
 
施工完了写真
<施工完了写真>

ブロック塀を1段撤去、積み替え、新規アルミフェンス(YKKAPシンプレオフェンス:プラチナステン)を施工しました。
 


 
今回はOB客様のご依頼による施工でしたが、外構工事単体での施工、お見積もりも承っておりますので、お気軽に声を掛けてみて下さい。

その他、キッチン、浴室、トイレなどの水廻りから、畳替え、障子の張替まで対応可能です。

ここで一つアドバイスさせて頂くなら、これからの季節、雪のシーズンに入ります。
思わぬ雨漏りで内装リフォームが台無しになったというお話をよく耳にします。

お家のリフォームは、外部(外壁、屋根)を先に行い、内装へとお考え下さい。
せっかくのリフォームが台無しになってしまいますからね。

失敗しない様、外をきっちり固めて・・・というお考えをお持ちくだされば・・・と思います。
 

古くなったアルミ玄関ドアをカバー工法にて改修工事をしました:船橋市上山町

アルミ玄関ドアも年数の経過とともに傷みや不具合が徐々に目立ち始めます。
症状としては①色褪せ②腐食③建付け悪い・・・等が挙げられます。

「とりあえず扉だけ交換したい!」と思われる方が大半だと思いますが、製造メーカーが無くなっていたり、既設の丁番(扉をドア枠に固定している金具)のサイズ、位置、厚み等が新しい物とは違う等の理由でドア枠ごと交換が必要となるケースがほとんどです。

しかし、現状のドア枠を解体→下地を造り直す→壁紙を貼り替えて→外壁の補修をして・・・となると工期、費用を要してしまいます。
そこで今主流となる交換方法に、既設の枠の上に新しい枠を被せる工法、「カバー工法」があります。

<カバー工法の手順概略>1.既存のドアを外す→2.既存枠の上に新枠をかぶせる→3.新しいドアを付ける

==============
カバー工法のメリットは・・・
①通常1日で作業が終わるので工期の短縮が測れる。
②その他の工事を必要としないので改修費用の負担が軽減される。
③古いドア枠が見えずに新築ドアのように仕上がる。
④粉塵等が出ないので近所に迷惑をかけにくい。

玄関ドアの工事となると施主様の立会が必要不可欠になりますが、この方法であれば1日のみの立会で済みます。
 
DSC051351
<施工前>
全体的に白っぽくなり色褪せが目立ち始めてます。
DSC05137
<施工前>
 明り窓の下がパッキン等の劣化により内部に水が入って錆が浮き出てきていて膨らんでいます。
指で押すとベコベコします。

アルミドアと言っても中身に一部組立用のスチールなどが入っているので錆が発生してしまう事があります・・・
 
DSC04602
<施工中>
専用の機械を使って、既設ドアの倒れや傾きなどを確認します。
検査の結果、上部と下部で1センチ傾いていました。
年数が経つと歪みが発生するんですね・・・。
DSC05172
<施工中>
既設ドア枠の内側に新しいドア枠を取付ます。
傾きはスペーサー(隙間を埋める部材)を挟み込んで是正しながら
垂直に設置していきます。
DSC05223
<施工中>
ドア枠設置後、水が入らないようにコーキングでしっかり隙間を埋めていきます。
そして、既設のドア枠の上から化粧額縁枠を被せていきます。
これによってさらに立体的になり存在感が増していきます。
DSC05239
<施工中>
室内側です。
細部をコーキングで納めて、土間タイル面とドア枠の段差を無くす為に専用の下枠段差緩和材を取付ます。
これでつまづく心配もいりません。
室内側も既設のドア枠は見えなくなります。
before
DSC05135
施工前は色褪せしていたドアですが・・・
allow
after
DSC05445
交換後はスタイリッシュです。
まさに新築ドア同様ですね。
既設は縦ラインの明かり窓のドアでしたが、窓にシャープな井桁格子をあしらったスタイリッシュなドアに変わりました。

ドアハンドルも大きくなり開け閉めもしやすくなりました。
鍵はディンプルキー(優れた耐ピッキング性能をもつ鍵)を採用し防犯性に配慮しています。
室内側のサムターン(鍵の開閉をするツマミ)も脱着出来るので、万が一ガラスを割られて手を入れられても、内側からは開閉出来ません。
見た目も大事ですが防犯性もかなり重要です。

玄関は「家の顔」になる大事なポイントなので絶対妥協はしたくないですね。
僕の実家の玄関ドアもそろそろやらないとダメなのを思い出しました。

担当:根来孝至

外壁塗装のオリエンタルホームサービス:エクステリアの施工事例はこちら
 

鎌ヶ谷市東中沢 OB客邸 カーポート設置工事!

最近、本社より船橋に舞い戻りました!船橋の山本です<(_ _)>今回、ご紹介するのは、鎌ケ谷市のOB客様邸で行いました、カーポート設置工事をご紹介させていただきます( *´艸`)

CIMG35671
お客様からのご要望は、家の正面に風・雨よけのカーポートみたいな物をつけたい…とのご要望でした(^◇^)通常のカーポートだと家側に雪が溜まる可能性がある為、今回は逆勾配のレイナポートREグランに決定!!


CIMG35951
いざ、施工に着手し、柱部分をハツった所、給排水管が出現!!予想はしていたので、カットし、部分的にふり直し、新たにつなぎました(^^)/

10c820060a602dbb74470fda7ff656bd
色々ありましたが、何とかカーポートが完成!!柱部部分を支えるモルタルが固まるまで角材にて仮固定…

CIMG36891
完成後、車を駐車した写真になります(*‘ω‘ *)いい感じに風よけになれたんではないかなと思います( *´艸`)

今回は、カーポートの設置工事をご紹介させていただきましたが、家に住まわれている以上、こんなのあったらいいな…でも、無理だろうな…という事でも、意外と何とかなってしまうというか……してみせますので、家の事でお困りのことがありましたら、見積もりは無料ですので、ドシドシご連絡下さい<(_ _)>

外壁塗装、屋根塗装、その他、リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

施工エリア

千葉県

千葉市中央区、千葉市若葉区、千葉市稲毛区、千葉市花見川区、千葉市美浜区、千葉市緑区、習志野市、八千代市、市原市、袖ヶ浦市、木更津市、東金市、大網白里市、佐倉市、八街市、船橋市、市川市、松戸市、柏市、鎌ヶ谷市、白井市、印西市、浦安市、四街道市、山武市、富里市、成田市、酒々井町、印旛村、本埜村、栄町、我孫子市、流山市、茂原市、長柄町、長南町

東京都

東京都江戸川区、東京都葛飾区、東京都足立区、他
施工エリア

受付時間/9:00〜19:30 定休日/月曜

©株式会社オリエンタルホームサービス
千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス