電話受付9:00~19:30 定休日:月曜日
電話番号
土日祝OK
電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ
千葉本社スタッフ工事日記
2017.03.02

テナントビルエントランス改修工事(修繕と塗装):千葉市中央区中央

室内塗装・内装工事その他の工事
この記事を書いたスタッフ 本社 大久保

今回は千葉市中央区にありますビルをお持ちのオーナー様で、古くなったエントランスを綺麗にされたいとの事でご依頼を受けました。 また、エントランス内も雰囲気を変えたいとのご要望もありアステックペイントの多彩色模様のグラナートSPをご提案させて頂きました。

こちらは、施工前の写真になります。

こちらは、角度を変えた施工前の写真になります。築40年以上の建物で、エントランスの入り口には現在使用していない受付のカウンターがあります。オーナー様は、まずカウンターが使用していないのにかなりの面積を有している為、撤去をご所望でした。あとは、全体的な色合いが暗く感じられ昭和の匂いが漂う感じの改善です。

こちらも別角度の施工前の写真になります。今回は、階段やそれに付随する壁は、手を付けません。

その他には、正面に写る大きなポストを交換してほしいとの事でした。簡単に請け負ったのですが、後で後悔することに。

まずは、壁を塗装する前にポストを撤去します。素地が出て来たことによりこのポストは、建てた時より使われていたことが分かります。つぎにつける予定のポストは、既存の物よりも高さが半分くらい小さくなる為、塗装を全体的にしていきます。

無事に外して、仮置きをしておきます。新しいポストが付くまで引継ぎがある為です。なぜ、後悔したかと言いますとこのポストを2人で外しに行ったのですが40年前のステンレス製のポストは、想像以上に重く、余裕だと思って作業をしたところ大変苦労したという事でした。

壁を塗装する前にまずは、天井を塗装していきます。見て頂いてお分かりのように右が施工前で、左が新しく塗装をかけている所です。

観葉植物にも塗料が付かない様に養生をしていきます。通行する人の邪魔になる為、今回はサッシと共に養生しました。

テナントビルという事もあり溶剤の塗料では匂いがきつい為、今回は水性の塗料(ニッペ水性ケンエース)で施工しております。下地の色も有り2回塗装です。

前回の塗装が、目地の入る塗装であったため今回もその目地を生かして塗装していきます。吹き付けをする前にラッカーテープ(紙テープ)で養生をしていきます。

養生の上から主材を吹き付けていきます。今回は、アステックペイントのグラナートを使用しました。汚れも付きづらいうえに多彩色の為、飽きのこない色です。

ポストを取り付けしていきます。水平を取りながら、穴をあけてつけていきます。

全部のポストを付けてから、壁に出来た段差をモルタルで埋めていきます。

モルタルで埋めた箇所をパターンを付けて塗装をしていきます。

完成写真

全体に吹き付けた写真になります。以前の壁の色が暗い色だったため、今回の色で大分明るくなったと思われます。エントランスは、ビルの顔ともいえるところですので、オーナー様も仕上がりに満足されていました。

ビル修繕工事でお悩みのあるオーナー様は是非オリエンタルホームサービスへお問い合わせください。

この記事を書いた人
本社 大久保
このスタッフのその他の工事日記
【関連記事】
施工対応エリア

施工対応エリア

施工対応エリア
千葉県

千葉県

  • 千葉市中央区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市緑区
  • 習志野市
  • 八千代市
  • 市原市
  • 袖ヶ浦市
  • 木更津市
  • 東金市
  • 大網白里市
  • 佐倉市
  • 八街市
  • 船橋市
  • 市川市
  • 松戸市
  • 柏市
  • 流山市
  • 野田市
  • 鎌ヶ谷市
  • 白井市
  • 印西市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 山武市
  • 富里市
  • 成田市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • 我孫子市
  • 流山市
  • 茂原市
  • 長柄町
  • 長南町
東京都

東京都

  • 東京都江戸川区
  • 東京都葛飾区