錆びた鉄階段の撤去、木製階段造作工事:千葉市中央区登戸

IMG_8969-1
2019年最初のお問い合わせで「鉄製の階段が腐食して落ちてしまっている所に階段を新規で再設置したいという物でした。

「木で階段を新規に造作して欲しい」という事でしたので、そちらの施工内容を掲載致します。
 
弊社本社から近いお宅でした。

伺ってみると鉄製の階段が腐食し、昇降、出入りが出来ない状態になっていました。
裏口の階段とはいえ、出入りできないとさすがに不便ですよね。

玄関への階段も木製で造作し直してあり、そちらはまだ新しくキレイな状態でした。
 
IMG_8971
踊り場が錆落ちて無くなってしまっているので、裏口が全く使えない状態です。

この階段が使えない為、お車への移動は全て玄関から回っていました。
 
IMG_9670
まずは既存鉄製階段と残土を撤去し、枠を組んでいきます。
 
IMG_9673-1
枠を組んだ所にコンクリートを流し込み、階段の土台を造っていきます。
 
IMG_9669
現場で左官工事を進めている間に、作業場にて木製の階段を造作しておきます。

現場のスペースが非常に狭く作業スペースが確保できない為、寸法を測って別の作業場で木製階段を造作。

その後、造作した階段をトラックで運び、現場では取り付けと微調整のみを行う作戦です。
 


IMG_9486
現場にて取り付けと微調整を行い、最後に防腐塗料を塗布して完成です。

これで、裏口からの出入りも出来るようになりました。
 
塗装工事のブログが多い弊社ですが、この様な大工工事、内装工事も相当数行っています。

今回は「木製階段」とのご指定がありましたが、いろいろな材料、工法での施工が可能です。
お見積もりは無料ですので、工事の内容に関わらず、是非一度お問い合わせ下さい!

担当:久保田
 
千葉の外壁塗装・屋根塗装 オリエンタルホームサービス

ページ
トップ
メールでのお問合せ